標準サイズの服装にもかかわらず、なぜ到着までに長時間かかるのでしょうか?

当社のウェディングドレスや特別な日のドレスは、倉庫から出荷されるだけではありません。ご注文を確認すると、洋裁師はお客様のニーズに合わせて素材の色を選定し、お客様の寸法に基づいて生地の裁断を開始します。標準サイズのドレスでもオーダーメイドと同じようにお仕立てを行います。つまり、お客様の商品を1つずつ丁寧にお作り致します。

標準サイズとカスタムサイズは、ブライダル、ブライドメイド、花嫁の母、ジュニアドレスなどを注文するお客様が利用できる2つのオプションです。標準サイズも、カスタムサイズドレス同様の所要時間がかかる可能性があります。



ウェディングや特別な日のドレスのページに「Made-To-Measure」のアイコンがあります。お好みのサイズと色を選択すると、仕立てと所要時間が表示されます。ここに表示されるものは、標準・カスタムサイズのドレスの仕立て、準備、そして倉庫から発送するのにかかる時間です。

総配達時間は、処理時間と出荷時間を合わせた時間となります。処理時間は洋裁時間と処理時間です。配送時間は、ドレスが倉庫から目的地まで移動する時間を指し、これはチェックアウトページで選択した配送方法によって異なります。



商品の到着予定日を数える際は、仕立ての時間をご考慮ください。

早急にウェディングドレスや特別な日のドレスが必要な場合は、既製のドレスをご覧ください。

既製服の在庫は数が限られております、この点予めご了承ください。24時間以内に発送できる倉庫内の在庫。はてなマークをクリックし、新しいウィンドウを開くと、購入可能な既製のオプションが表示されます。

このページは役に立ちましたか?
ATest